COLLECTION

KATHARINE HAMNETT COLLECTION Image
KATHARINE HAMNETT COLLECTION Image
KATHARINE HAMNETT COLLECTION Image
KATHARINE HAMNETT COLLECTION Image
KATHARINE HAMNETT COLLECTION Image
KATHARINE HAMNETT COLLECTION Image
KATHARINE HAMNETT COLLECTION Image

INFORMATION

11月3日より阪急百貨店でのPOP UPがスタート

11.3 WED - 11.9 TUE

開催場所
博多阪急
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急2F メンズクリエイターズイベントスペース
営業時間
10:00 - 20:00(9日のみ18:00閉場)

11.10 WED - 11.16 TUE

開催場所
阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京6F イベントスペースBASE6
営業時間
10:00 - 20:00(16日のみ18:00閉場)

12.1 WED - 12.7 TUE

開催場所
阪急メンズ大阪
大阪府大阪市北区角田町7-10 阪急メンズ大阪2F ガラージュD.エディット
営業時間
11:00 - 20:00(土日祝:10:00 - 20:00)

【追加情報】

阪急メンズ大阪1FでのPOP UPが決定

11.17 WED - 11.30 TUE

開催場所
阪急メンズ大阪
大阪府大阪市北区角田町7-10 阪急メンズ大阪1Fプロモーションスペース12
営業時間
11:00 - 20:00(土日祝:10:00 - 20:00)

PRODUCTS

SHOP

CHOOSE LIFE

1979年に、社会派デザイナーであるキャサリン・ハムネットが自身初のブランドとしてイギリス・ロンドンで設立。「ミリタリー&ワーク」をブランドテーマとし、伝統的なイギリスのスタイルをモダンにアップデートしたコレクションを展開しています。

シンプルかつ大胆で力強い想いを表現した“CHOOSE LIFE”をはじめとする独自のスローガンをあしらったアイテムが時代を作り上げ、キャサリン・ハムネット自身の言葉で表現されたそのスタイルは1984年にファッション業界を中心として イギリスから発信され瞬く間に一世を風靡。

ブランド創設以来、環境・政治・ジェンダー・平和・反戦などのメッセージ性を込めたコレクションを発表し続け、サステナブルな社会の実現を目指しています。

Portrait of Katharine Hamnett

Portrait of Katharine Hamnett/制作:Katharine Hamnett

KATHARINE HAMNETT

デザイナーのキャサリン ハムネットは、現代ブリティッシュファッションの先駆者の1人です。世界中で複製されたスローガンTシャツを考案したのも、ダメージデニムを初めて使用したのも彼女です。従来製品の環境への悪影響が注目を集めるずっと前から、オーガニックコットンを熱心に支持してきました。特に1980年代は、彼女の熱心な活動が英国の大衆文化と政治に大きな影響を及ぼしました。1984年に、英国ファッション協会の「デザイナー オブ ザ イヤー」を初めて受賞したデザイナーでもあります。

Katharine Hamnett Advertising Campaign (1984)

Katharine Hamnett Advertising Campaign (1984)/制作:Katharine Hamnett

SLOGAN

キャサリン ハムネットの名を世に知らしめたのが、スローガンTシャツの考案です。政治的なメッセージを大きなブロック体でプリントしたシンプルなTシャツが、1980年代に一大センセーションを巻き起こしました。彼女のメッセージができるだけ多くの人に届くようにと、スローガンTシャツは簡単に複製できるようにデザインされていました。キャサリン ハムネットのスローガンTシャツで最も有名なのが、バンド「ワム!」のジョージ マイケルとアンドリュー リッジリーが着た「CHOOSE LIFE(人生を選べ)」Tシャツです。キャサリン ハムネットのメッセージは、時が経つにつれ、アフリカの苦境や環境の持続可能性を憂うものに変わっていきます。この2つは、2000年代にも彼女が幾度となく訴えることになる重大な問題です。

Katharine Hamnett, Fashion Aid (1985)

Katharine Hamnett, Fashion Aid (1985)/制作:Katharine Hamnett

FASHON AID

ファッション エイドは、アフリカの飢餓に苦しむ人々を救うことを目的に、バンドエイドから派生した資金調達イベントです。数多くの有名人を集め、ロンドンのロイヤル アルバート ホールで開催されました。キャサリン ハムネットはこのイベントに向けて、「PROTEST AND SURVIVE(抵抗し、生き残れ)」や「SAVE THE WORLD(世界を救おう)」といったスローガンTシャツを制作しました。
ファッション エイドには、アルマーニやイブ サンローランなどの世界的なデザイナーや、グレース ジョーンズ、ジェリー ホール、ボーイ ジョージなどのトップモデルも数多く参加しました。

PROJECT

England Japan

近年、SDGsの考え方がアジアにも急速に広がる過程において、英国を含む世界中が日本のクラフトマンシップに再び注目しています。

その流れを受け、ファストファッションに異を唱えるKATHARINE HAMNETTが、英国のミリタリーやワークスタイルをベースとした名作の数々を日本の職人の技術と最先端のサステナブル素材で蘇らせるプロジェクト 『FROM LONDON TO JAPAN』 をスタート。

クラフトマンシップを大切にしてきた背景をもとに、英国と日本の新たな橋渡しとなるコレクションを展開します。

SUSTAINABLE

SUSTAINABLE

GOTS認証のオーガニックコットンをはじめ、ペットボトルから再生されたリサイクルポリエステルなどの環境配慮型マテリアルを使用し、トレーサブルな状態を維持しています。

SOCIAL IMPACT

SOCIAL IMPACT

社会課題や国際問題などに対するメッセージを込めたスローガンを、ファッションを通じて世の中に発信することで、ソーシャルインパクトを生み出すことに貢献します。

MADE IN JAPAN

MADE IN JAPAN

コレクションアイテムは、すべてのプロセスを日本国内の工場にて行い、生産管理体勢まで整えています。また、日本特有の染色技術を駆使した、独特の風合いを大切にしています。

FOLLOW US ON